外壁をキレイにする

外壁塗装の類似競合となるサイディング張り替えについて知っておく

長く住んだ住居の外壁が汚れたり、傷んでいる場合は外壁塗装によって再び傷みを修復して外観も美しさを蘇らせることができますが、これ以外の類似競合する方法として外壁そのものを交換する方法があります。それがサイディング張替えであり、外壁塗装同様に外壁の傷みを無くして、美観を新たに保つことができる方法となります。 外壁塗装にするか、サイディング張替えにするかは、多くの人が迷うことです。どちらもそれぞれ優れた点があるためで、費用対効果で考えるならば外壁塗装が優れ、家の寿命を伸ばすという点では、サイディングを交換する方が当然有利です。 このため外壁のリフォームにおいては外壁塗装とサイディング張替えのどちらが合っているか、熟慮して結論を出すことになります。

施工面積や塗料の種類など複数のファクターが施工価格に影響する

施工面積をはじめ、塗料の種類や養生作業などの付随作業の規模などによって大きく価格が変わるのが外壁塗装です。このため一律価格といったものは存在せず、それぞれの工事内容や用いる塗料製品などを見積内訳で判断をしていくのが、一般的な価格見極めの方法です。 しかし全く価格判断の目安が無いという訳ではありません。参考になる指針として平米単価があり、各塗料の種類ごとの平米単価や足場、養生の平米単価などは全国的な相場もあるため、価格判断がし易いファクターです。 例えば足場造りは平米単価で800円前後、養生作業は平米単価で400円前後になります。塗料も上塗りでウレタン仕上げならば1800円前後といった相場がそれぞれあるので、その相場を基準に施工価格を判断できます。